リッドキララの定期コース解約や返金保証について

リッドキララは、重たいまぶたや年齢を感じるまぶたの悩みが気になる方におすすめの美容ジェルです。

 

こちらでは、リッドキララの解約方法や、返金保証についてまとめた記事内容となっています。

 

リッドキララは、電話からでもネットからでも簡単に解約する事が出来ます。

 

購入前に返金保証システムについてしっかりと把握しておきましょう。

 

一番簡単な解約の仕方

 

ここでは、リッドキララを簡単に解約する方法をご紹介いたします。

 

↓まずはリッドキララの公式ページに移動し、ページ最下部にある「ご解約について」をクリック。

 


↓そうすると移動先のページ上部は下記のようになっています。

 

 

ネット上からリッドキララの解約申請をされる方は「定期専用マイページ」から簡単に解約する事が出来ます。

 

「やり方が分からない」という方の場合には電話でも解約できますので解約する旨を伝えましょう。

 

 

リッドキララお問い合わせセンター
電話番号
0570-55-0717
対応時間 10:00〜12:30/13:30〜17:00
(土日祝やお休み)

 

違う商品をすすめられたり、解約させて貰えないという事は一切なく、簡単にリッドキララの定期コースを解約する事ができます。

 

たまに見かけるリッドキララの口コミでは、

 

「電話したけど繋がらない」って方がおられますが、

 

受付時間は10:00〜12:30/13:30〜17:00 ※土日祝休となっています。

 

営業時間外に電話しても電話は繋がりませんので、平日にリッドキララ販売元へ電話するのが困難な方は簡単に解約が出来るインターネッでト申し込みを利用すると良いでしょう。

 

 

リッドキララの定期コース解約条件について

 

リッドキララのお試し定期コースと単品購入では、回数縛りがなくていつも解約する事が可能です。

 

 

ただ、ここで一点注意しなくてはいけないのが、リッドキララは3種類の購入方法が用意されています。

お試し定期コース:税込4,378円( 初回分だけでも解約可)
3か月毎コース::税込4,135円(3回以上のお受け取りが条件)
年間購入コース:税込3,891円 (1年間の継続条件)

 

 

※ 料金は1個あたりの表示

 

初めてリッドキララをお試しされる方は、

 

お試し定期コース(初回分だけでも解約可)を選択するのが無難です。

 

そしてリッドキララでは、お試し定期コースで、全額返金保証が受けられるシステムになっています。

 

どういった方たちがこの全額返金保証を受けられるのかと言いますと

 

  • 「肌に合わなかった」
  • 「効果を感じられなかった」
  • 「商品に満足できなかった」

 

 

という方達が対象となっております。

 

 

つまり、早い話がいかなる理由でも全額返金申請をすればお金を返して頂けるといっても過言ではない程の優良システムとなっています。

 

(それだけリッドキララは商品に自信があり、厚い支持を集めている証拠とも思えます)

 

 

しかし、一点面白い所がありまして、

 

「あくまでリッドキララを使った上でご判断下さいね」という事です。

 

リッドキララを購入したけど気が変わってまったく使っておらず、返金してくれなんて事はさすがに通りません(;^_^A

 

(肌に合わなかった場合は例外です)

 

こういった事を踏まえ、リッドキララの返金保証は1本全て使い切っても返金対象という素晴らしいシステムである事は間違いありませんでした。

 

 

そして、「定期コースに申し込んでいるが、返金申請した後の定期コースはどうなるのか?」と思いますよね。
それもご安心ください。

 

 

返金保証を申請したら加入しているリッドキララの定期コースも同時に解約されます。

 

 

返金保証がついているくらいなので、解約金がかかるなんて事は一切ありません。

 

返金対象、は初回分のリッドキララ一本分の金額です。

 

 

3本も4本も使い倒した後で「返金してくれ」って伝えてもさすがにそれは難しいです(笑)

 

 

リッドキララ公式サイトはこちら

 

 

全額返金を申請する流れ

 

1:リッドキララの公式サイトにある下記画像の下にある

 

 

「全額返金保証についてはこちら」をクリック。

 

↓そうすると返金申請ページに移動します。

 

氏名
電話番号
メールアドレス
購入商品(リッドキララを選択)
返金口座番号

 

この5点を入力するだけで簡単に返金申請が出来、同時にリッドキララの定期コースも解約扱いになる親切システムになっています。

 

電話では「実際返金してください」って言いづらい部分ってありますよね。

 

そういう所もリッドキララではきちんと向き合い、誰でも気軽に返金制度を利用出来るようになっています。

 

そして、ここで返金申請をしたら実際に使い終わったリッドキララの容器を販売会社に返送すれば完了です。

 

リッドキララを全て使い切っていても問題ありません。

 

これからリッドキララで目元ケアをして行きたい方は、

 

1:何時でも解約が1か月毎コースに申し込む。

 

 

2:リッドキララの効果を感じられなかったら、返金制度を利用して初回分のお金を返してもらう。(同時に解約も自動的にされます)

 

リスク無しでリッドキララをお試ししてその効果に満足が良き、まぶたのたるみが改善されて美しい顔に満足がいったらそのまま継続するのも良いでしょう。

 

 

解約の方法は、上記の記事を参考にしていただければ100%解約できますので参考にしていただければ幸いです。